ある日とつぜん、着物に目覚めたものの──、さてどうすれば? 迷いながら訊ねながら学びながらの着物日々記録。
*** 着迷いごと ***
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏至に想う
2011年 06月 24日 (金) 15:21 | 編集
夏至。
字面も響きも、なぜかとても好きなのです。
春分、秋分、冬至と並べてみれば、いっそう好もしさが増してきます。
もう何年も前、雑誌「ku:nelで「夏至」という名のギャラリーが紹介されたときは、
まずその名前に痺れて、行ってみたいと心焦がしたものでした。

そんな夏至をむかえて、はや三日目。
連日30℃超えですが、いまのところ、なんとか冷房は使わずに過ごせています。
いつまで冷房を使わずにいけるかなあ、と室内ではこんな格好でもろもろ
立ち働いたりしています。
daily_yukata.jpg
母の手縫い浴衣、おさがりをもらいました。
懐かしい印象の色柄が、以前は古くさく感じて苦手だったものが、年を経るごとに
好もしく思えてくるのが、わがことながら面白く感じます。
感じ方や好みが、年とともにびみょうに変調するのは当たり前かも知れませんが、
振り返ってみれば、好みの先が子ども時代の記憶に寄りかかっていたりして。

この浴衣下には、踊り用麻ステテコを履いていますが、履くたびにやはり
思い出すことが……。
ステテコといえば昔、父が家で履いているのを見ては「かっこわるい」と
子ども心に思ったものです。「なんであんなヘンなもん履くんだろ」と、
ごく正直に思ってました。(でもけして口にはしなかった)
それが今は、柄入りステテコがふだん着として脚光を浴びているとか。
時代は巡る。わたしも柄物が欲しいかも──。

shakuyaku.jpg 
思いがけずいただいた芍薬が大輪に咲き開いて、夏を謳っています。
そしてこちらも、いただきもの。
目を涼ませ、甘露を味わい、休憩時間を楽しんでいます。
そういえば子どもの頃は、カルピスがご馳走だったなあ。
herb_cordial.jpgkogasikokuto.jpg
スポンサーサイト
その他 | - | - |
2カ月が過ぎて
2011年 05月 13日 (金) 00:38 | 編集
震災から二カ月がたちました。
いまだ原発の不安はおさまらず、今後について途方にくれたままの
被災地の方も多い。また、二カ月たった今だからこそ、ショックの
揺り戻しのように恐怖や喪失感にとらわれる方も増えている──。

そんな報道を耳にするたび、よいのだろうか、と思ってしまう
自分がいます。日常を愉しんでよいのだろうか……?

人への支援もそうですが、猫と暮らす身としては、震災で
取り残されたり、はぐれたりした動物たちのことも気がかりです。

預かりが無理でも、せめて、療法食や猫砂などを注文するときに2セットにして、
1揃いを被災地の被災動物支援シェルターやNPO団体に送るなど、
小さく地道なことを、忘れないで続けていこう。そう思っています。

そんな我が家のひとコマ。
0507b.jpg0507c.jpg
猫トイレを掃除するのにかがんでいたら、めずらしく怖がりの
末っ子猫が乗ってきました。
思わずカメラを引き寄せて、必死で背中を撮るワタクシ。わき腹が
つるかと思いました。アホだ……。

ちなみに彼猫が満足気に乗っているのは、↓の赤丸部分でした。
0507a.jpg 「デニム着物で働き者」の日。
その他 | - | - |
無沙汰の非礼をお詫びしつつ
2011年 03月 28日 (月) 19:01 | 編集
底冷えのする日が続き、原子力発電所事故もまだまだ予断を許しません。
そんな中、都で受けていた、被災地に向けての支援物資が一時的に
中止になったので、前回記事に修正を入れてあります。

これまでに書き逃した記事などをぽつぽつ書いていければ
よいのですが、まさに追い込み最中のものがあって、なかなか
思うようにはいきませず。
正直かなり余裕をなくしております。
(11日以来、しばらく仕事できなかったので……)

とうぶん、日常報告のみ、「日々是うみうし」のほうにUPする
ことが多くなるやも知れませぬ。
山場をいったん越えましたら、また復活いたします。

着物好きの皆さまには申し訳なく……、お互い、けして無理はせず、
もろもろ心配りをしながら、着物にも相対していければと
願っております。

その他 | - | - |
copyright (C) 2007-2009, Io Sakano all rights reserved.
無断転載は固くお断りいたします。
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。