ある日とつぜん、着物に目覚めたものの──、さてどうすれば? 迷いながら訊ねながら学びながらの着物日々記録。
*** 着迷いごと ***
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柳宗悦の世界。
2009年 11月 15日 (日) 23:59 | 編集
はや、11月も中旬にさしかかりました。

ちょうどひと月前あたり、10月中旬の話になりますけれども、
日本民藝館に行ってまいりました。
前回もご一緒したmさんと、今期の展示はぜひまた来たいと
話していたので……。

それは「柳宗悦の世界」。
柳宗悦氏の生誕120年記念に、氏独自の美学・見識をもって
選び抜かれた品々を展示するという企画です。
前回とおなじく、平日に予定を合わせて、西館展示もともに
楽しみました。(この展示は今月19日まで観られます)

広い土間に足を踏み入れただけで、ふっと開放感に包まれる
建物は、季節をかえ、足を運ぶたび、変わることない雰囲気で
迎えてくれます。
これからも、まめに足を運びたい──、そう願いながら、ゆるりと
ときを過ごしました。

mingeikannniteminngeikannnite2
 白大島に身を包んだmさんと、今秋の定番姿のわたし。
この日が73回目。つづく74回目は「例のツアー」。
はやくツアー情報もUPしていきたいのですが、またも怒涛の日々にて、
しばしおあずけです……。
スポンサーサイト
秋の実りを
2009年 11月 04日 (水) 12:10 | 編集
手もとに、秋の実りが届きました。
akibasann07

そばに寄ってみると……
akibasann05akibasann06
つぶらな瞳を煌めかせるフクロウ。  つやめくカラスウリ。

ガラス作家、秋葉絢さんの作品です。
身につけて出かける日が楽しみでなりませぬ。ふふふふふ。
個展の日の話は、こちらにて──。




copyright (C) 2007-2009, Io Sakano all rights reserved.
無断転載は固くお断りいたします。
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。