FC2ブログ
ある日とつぜん、着物に目覚めたものの──、さてどうすれば? 迷いながら訊ねながら学びながらの着物日々記録。
*** 着迷いごと ***
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そして5月を振り返り
2010年 06月 28日 (月) 23:57 | 編集
そもそも、昨年度の着物生活記事も、終盤は滞らせたままになってしまって
おりますが──、今年度は昨日までに46回、着物をまとっています。

4年目はもう、時系列で回数を追わなくてもいいだろう、と、のんびりUPしてきました。
でも、せっかくなので、5月に出かけた折のことをいくつか、ピックアップしてみます。
------------------
中旬には、「例のツアー」で知り合ったHさんと、原宿にある太田記念美術館に
出向きました。開催されていたのは『広重「名所江戸百景」の世界』。

例のツアー、というのがじつは、歌川広重が描いた「名所江戸百景」に
もとづき、そこに描かれた場所を一年をかけて回ろうというツアーでして。
1回につき、平均3~6kmを歩く、なかなかハードな内容でした。

江戸期についてより深く知りたい(なろうことなら書きたい)、という
欲もあり、せっかくの機会だからと着物で歩いてみた経験は、やはり
体感として強く印象に残っています。

その道中についても、いずれ、UPしていければと思っていますが……。

ともあれ、この日は、太田記念美術館へ。広重の世界を、あらためて楽しみました。

思い出も尽きない展示に浸ったあとは、美術館界隈を散策。
日本茶カフェ「茶茶の間」でお茶──というより、がっつりと甘味をいただいたり、
120501.jpg
はらロール」に立ち寄って、ロールケーキをお土産に買ったり。
120502.jpg 店がまえが愛らしい♪

この日は、今季、気に入りのカジュアルな組み合わせで。
120503.jpg
----------------
下旬には、多忙を極めるmiさんと、久しぶりにデエト。
参宮橋にあるカフェ「ももちどり」で、評判のパンケーキを味わいます。
IMG_0882.jpg 口当たりはふわり、噛むともっちり。

この後、ご一緒したのは、灯屋2の代々木本店。(2010.6月現在は、
銀座店に商品が集約されています)

miさんが取り置きしておられた帯を見せていただきがてら、
あれこれ手にとっておりました。
ちょうど着ていたのが、↑写真の組み合わせです。ところが、巻いていた
江戸裂の帯が、かなり傷んでいることが判明。

ちょうど代々木店にいらした、銀座店店長の葉子さんとも相談のうえ、
「付け帯にするなり、修復するなり、いったんお預けして、帯を活かす
対策を考えたほうがよい」ということになったのでした。

お預けするなら、一刻も早いほうがよろしかろう。というので、急遽、
その場で帯を外しました。……なんなら、上から雨コートを着て帰れば
よろしかったのですけれども、着ていた着物にあつらえたようにぴったりの帯が
あり(笑)、共に帰宅することになったのでした。
IMG_0883.jpg
葉子さんに巻いていただいたら、それは美しい後姿に……。
----------------
そんな中、5月の締めくくりとして、「プロの音」を堪能する日があったのです。
                         
(次記事へ)
スポンサーサイト
copyright (C) 2007-2009, Io Sakano all rights reserved.
無断転載は固くお断りいたします。
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。