ある日とつぜん、着物に目覚めたものの──、さてどうすれば? 迷いながら訊ねながら学びながらの着物日々記録。
*** 着迷いごと ***
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五月最終週のはなし。 その3
2009年 08月 16日 (日) 13:01 | 編集
ようやく、五月ネタが最終に。(汗)

【 40回目 】
かをるさんの創作帯個展へ。この日のことです。
コーディネートは34回目とおなじ。
【 41回目 】
mi さんとご一緒に、はじめての「東をどり」へ! なにを着て行こうかと、事前に
おおいに盛り上がりました。が、行ってみれば、観光バスが演舞場脇に横づけに
なり、思い思いの服装の方で溢れていました。和装あり洋装あり、ふだん着あり……。
観光事業のひとつでもあるのですね。場内では舞妓姿のお嬢さんがたが
記念撮影に応じておられました。
 azumawodori007azumawodori004
ハンパな時間だったので、あらかじめ用意した〝腹ふざけ〟をロビーソファにて
いただきます。mi さんお薦めの「井泉」のミニメンチかつバーガー、美味!
直径8cmほどの大きさなのに、食べでもありました。
 azumawodori001
華やかな踊りを堪能する合間に、贅沢にもシャンパンもいただいてみたり。
 azumawodori006
この日、mi さんは灯屋2で出逢った、縞に水紋柄の涼しげなひとえ。
 azumawodori002azumawodori003azumawodori005
わたしはいつもの、一張羅のひとえ。(笑) 帯も、初めての夏に
入手した燕刺繍の麻帯です。去年とのちがいは、うっふっふ、
秋葉絢さんの燕の帯留。(入手した詳細記事は、こちらです)
copyright (C) 2007-2009, Io Sakano all rights reserved.
無断転載は固くお断りいたします。
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。