ある日とつぜん、着物に目覚めたものの──、さてどうすれば? 迷いながら訊ねながら学びながらの着物日々記録。
*** 着迷いごと ***
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し話はさかのぼり。
2010年 01月 10日 (日) 16:21 | 編集
さてさて、年末の駆け込み記事は、一件だけ、間に合いませなんだ。
それは Mさんとの「ふたり忘年会」。
と申しましても、Mさんはまだ仕事納めとなっておらず、翌日も
出勤なのにお付き合いいただくことに。

せめても、職場から出やすいところがよろしかろうと、渋谷を選びました。
けれどもまさに年の瀬という日付もあって、あいにくと心当たりの
数軒はすでに休業──、となれば、落ち着いた感じの居酒屋あたりが
ねらい目でしょうか。
日ごろ食い気に走りがちな嗅覚に頼り、東急ハンズ手前あたりで
ひとつ、探し出しました。
席と席の間隔はあまりないのですが、なかなかに落ち着ける雰囲気で、
ほっとひと息。お味もですが、なによりサービスのよい店なのが
うれしうございました。

この日の着物。
仕事帰りのMさんとの食事ということで、もっとシックな、仕事着的な組み合わせが
よいのでは? と迷ったものの、このところ出番の多いロートンでまいりました。
半衿は、最近もっぱらこればかりのハギレです。もともとは長襦袢地だったとか。
出す場所によって色柄の印象がかなり異なるので、縫い付けかたを変えては、
楽しんでいます。
281209.jpg (3年目/91回目)

この日、Mさんにお会いしたのは、2010年の抱負を直接、伝えたかったからでした。
mi さんとおなじく、過去、仕事も遊びも、さまざまご一緒した日々を経て、
わたしの好さも悪さも──もとい、弱みも強みもご存知のMさんに、直接、決意を
伝えることで、後戻りしたり諦めたり、投げ出したりすることのないように、と。

2010年になって、10日目。なんとか今のところ、合格ラインの日々ですが、
これを週単位、月単位、と積み重ねていけるかどうか。
まずは、この積み重ねが続くかどうかが、勝負どころとなりましょう。

……なにやら決意表明のような内容になってしまいましたが、積み重ねに関しては
着物もおなじこと。
三年目の今年は、年間100回以上着ることをひそかな目安としてきたのですが、
そちらもなんとか、今月中あたりで達成できるかも知れませぬ。
(わたしの着物一年は〝2月18日始まり〟なので)

2010年は、小物以外はお金を使わず、眠っている反物の仕立や、
手もちの着物を雨コートに変える、といったことに少しずつ手をつけて
いこうと思っています。
copyright (C) 2007-2009, Io Sakano all rights reserved.
無断転載は固くお断りいたします。
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。