ある日とつぜん、着物に目覚めたものの──、さてどうすれば? 迷いながら訊ねながら学びながらの着物日々記録。
*** 着迷いごと ***
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桃の節句もすぎて
2011年 03月 04日 (金) 13:48 | 編集
はっと気づくと、はや、桃の節句も過ぎるころあい。
2月が短いだけに、なにやら心もとないほどの時の早さを感じます。

ほんとうは昨日UPするはずでした、雛の写真を……。
hina01.jpg
毎年、飾るたびにほっこりします。十年以上付き合っているのに、
今年はじめて「このお内裏さま、福耳だったのね」とあらたな発見が。

hina02.jpg
そしてこちらは、昨年仲間入りしたタペストリー。
和室の壁がさみしいので、こうした壁飾りをかけたり、手ぬぐいをあしらったり。
季節の変わり目を、より身近に感じられるようになりました。

年が変わってからもろもろあわただしく、先月までほとんど、
着物を着て出られませず……。
出ても、ブログ更新の余裕がないため、写真に残すこともなく。

ひさしぶりに着物でランチの折も、カメラを忘れる体たらく。
けれども携帯で、他の方々の素敵なコーディネートは撮らせて
いただいたので、近く載せたいと願っています。
copyright (C) 2007-2009, Io Sakano all rights reserved.
無断転載は固くお断りいたします。
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。