ある日とつぜん、着物に目覚めたものの──、さてどうすれば? 迷いながら訊ねながら学びながらの着物日々記録。
*** 着迷いごと ***
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜晴れ
2011年 04月 10日 (日) 19:08 | 編集
震災から一カ月が過ぎようとしています。

寒さが和らいだ今日は、都知事選挙の投票日でもありました。
投票所へと続く遊歩道では、桜が満開。

これが、今年初めての花見散歩となりました……。
sakura01.jpg
sakura02_20110410185218.jpg
sakura03.jpg メジロらしき鳥も。

着物を着て歩きたいものの、出先でなにかあった場合を考えてつい、
まだためらってしまう弱気なわたしです。
……が。
ウチの中では、ぽつぽつ、着はじめました。
帯をしめるとなんだか、ふうっと落ち着くのです。

長い割烹着を上に着て、もちろんあれこれ仕事もこなしますが、本日は
日曜日、休日です。いそいそ作ったものはといえば──、
taiyaki.jpg 抹茶風味の鯛焼き。

餡は市販のものを使いますし、ワッフルメーカーにこの
魚型プレートを挿して焼くだけなので、とてもかんたん、とてもおいしい。
欠点は、作ると作っただけ食べたくなること。
やむなく材料の分量を半分にして、2枚だけ焼くのです。

花より鯛焼き?! いえ、そこまでは……。
copyright (C) 2007-2009, Io Sakano all rights reserved.
無断転載は固くお断りいたします。
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。