ある日とつぜん、着物に目覚めたものの──、さてどうすれば? 迷いながら訊ねながら学びながらの着物日々記録。
*** 着迷いごと ***
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
viva,きもの!!!
2011年 05月 09日 (月) 20:01 | 編集
5月4日は好天に恵まれました。

この日どうしても行きたかったのは、代官山「かまわぬ」。
こちらに三日限定で出店しておられる黒田商店さんに、冬鼻緒のままの
下駄をお持ちして、初夏鼻緒へのすげ替えをお願いしたかったのです。

履いている下駄をふくめて、ぜんぶで3足。
先日の反省を踏まえて、前夜からもろもろ準備を整えておきました。
(それが当たり前……)

大荷物に日傘も持って、ぽくぽくと。
まとったのは早くもひとえ、透けないものを選びます。
正式の場であれば袷にしますが、なにしろ今の都内は地下鉄ふくめ
空調を停めているところが多いのでして。
外気温はこの日、20℃超の予定。
上着の着脱で調整できない着物の場合、うっかりすると蒸しあがって
しまいます。案の定、すこし歩くと額に汗がにじんできました。

代官山駅に着いてからふたたび、ぽくぽくぽくぽく。
開店したてのかまわぬさんへお邪魔します。
数カ月ぶりに、黒田さんと恵さんのお元気なお顔を拝見して、
ほっと笑みが洩れました。

なにしろあの3月11日、恵さんは東京・銀座の松屋百貨店で催事中に
地震に遭われ、多くの方たちとおなじく、帰宅難民となられたそうで……。
当日のお話をあれこれ交わすだけでも、時がたちます。
とちゅうで、本題を先にと、黒田さんにすげ替えをお願いしてから
またしばし、立ち話。

そのあと、しばらくぶりにきれいなもの、楽しいものに心弾ませ、
組み合わせにああでもないこうでもないと頭をも悩ませ、さらに
予算にも考えを巡らせる──。
あのタノクルシイ時間を味わうこととなりました。
悩んだ末に新調したのは、昔の絵柄がプリントされた台でした。
そこに手持ちの熊野染め鼻緒をあわせると、うっとりな仕上がりです。
onpugeta01.jpgonpugeta02.jpg
onpugeta03.jpg もちろん楽器を弾くときにも♪
履いたときを想像しただけで、脳内に甘いにおいが漂ってくるような。
ふふ~むむむ、はやく履きたい。

合流したSHちゃんも、ひさびさの台と鼻緒の山に悶絶。ちょうど
欲しかった夏用の台に鼻緒を合わせ、その場で履き替えました。
麗しの写真、あとで追加します)←5.10に追加しました
karasuomote.jpg からす表の下駄、「軽くてらくちん♪」だそう

この日の茶系の組み合わせに、履いてきたかのようにぴったり。
そうだ、こういうことも買い物の楽しみのひとつだったなあ、と実感します。

そんなこんなで、すっかり長いことお邪魔してしまいました。
かまわぬさんでももちろん、これからの季節用に手ぬぐいをいただきつつ。
手ぬぐい三種
ランチ後、リサイクルの安い夏襦袢を求めに明治神宮前に行ったのですが、
果たせませず。かわりにまったく予定のなかったものを一枚、入手しました。
家ではかならず着るはずですが、はたして外に出る勇気が持てるか
どうかは……、分かりませぬ。太鼓判をおしてくれたSHちゃんの前でだけ
こっそりとか? このようなものでありんす。
hitoe.jpg

さらに歩いて、ユナイテッドアローズ本店一階に入っている「ぎおん徳屋
にて休憩することに。ふたりして頼んだのはこちら、練乳氷。
練乳氷氷の器
巨大でしたー。
氷の上に散らされた色粒あられが可愛いだけでなく、たいへんにおいしうござりました。

並びの「むす美」にて、目的の90cm四方の風呂敷を手にして、本日はお開き。
いやあ、よく歩きました。SHちゃん、お疲れさまです。ほんとによくお似合いの
コーディネートでした。おしゃれ感とふだん着ぽさの絶妙なブレンド♪
050403.jpg050401.jpg 更紗帯は中村かをるさん作。
午前中からたっぷり夕方まで、ひさかたぶりに全身に遊んだ感が染みわたった
休日となりました。viva,キモノde休日!!
copyright (C) 2007-2009, Io Sakano all rights reserved.
無断転載は固くお断りいたします。
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。